反り返りさまざまなトレーニングをする中で、体幹の重要性が問われるようになってきました。フィットネスクラブでも、さまざまなトレーニングプログラムが組まれるようになってきました。体の胴体をくるむように存在する筋肉を鍛えるものであり、なにかマッチョになったりするわけではありません。もっと根幹的な内側から鍛えていくことが重要です。インナーユニットなどと呼ばれることがありますが、アンティグラビティフィットネスは、この筋肉群を鍛えていくことができます。

体幹のトレーニングにはいろいろとあって、腹筋などを意識しながらおこなったり、不安定な状況を作り、自分の体がもっている力で鍛えていく方法があります。アンティグラビティフィットネスは、空中でおこなっていくトレーニングのために、体はバランスを取ろうとしていくでしょう。それも自然な環境の中とは異なり、重力によって体に負荷がかかります。危険な怪我の心配をしないでも、鍛えにくいところに力が入っていくことになるため、これまで強引におこなっていたようなことも必要がありません。体幹をしっかりと作り上げられるのですから、日常生活にも大きくメリットを作り出していくトレーニングといえるでしょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket